>  > 不労所得の自分の趣味

不労所得の自分の趣味

アパート運営で生計を立てています。少子化の影響もあって苦戦気味ではありますけど、それでも上手くすると不労所得が手に入るので自分としては悪くはないかなって思っているんですよね。ただ、お金の面では良いんですけど実際あまり他人と接しないんですよ。だから外の空気を楽しみたいって思う時もあるんです。ただ社交界だとかはちょっと面倒なので風俗にしています。別に経営スキルだとかを求めているんじゃなくて、ちらっと何かを話したいってだけなんですよ。そんな時には風俗くらいが自分にはちょうど良いんじゃないかなって思うんですよね。手軽だし、足を運べば予約する必要もなく女の子と楽しめる。それだけで十分なので、よく風俗のお世話にはなっています。風俗のお世話になると外の空気だけではなく、女の子との会話まで楽しめるとあって自分自身の心理面に良い影響を与えてくれますね。若々しい自分で居られるのはきっと風俗のおかげかなって思っています。

腹が立っているんですよ

どうやったらエロい女の子が自分のために様々なことをしてくれるやうになるのでしょうか。自分の場合は絶対に風俗嬢と絡むときはそのような展開になってくれると思っていたんですが、今回の女の子ではそれが出来なかったんですよね。腹が立ってしまうようなことがプライベートで起こっていたので、なんとかしてストレスを発散していきたいと考えてデリヘルを利用したんです。しかし、実際にはその逆でストレスがなくなるどころか逆に蓄積されていました。ここでという時に積極的にサービスをしてくれようとしないデリヘルの女の子ですので、自分の中ではいやらしいことができないかもしれないとすぐに悟りを開くことができました。とにかく風俗嬢である限りはお客さんに対してちゃんとした対応をしなければいけません。それが分かっていないのではないでしょうか。気持ちよくなるために利用したのになんで高いお金を払って何もサービスをしてくれないんだろう。そんな腹立たしさが残っています。

[ 2016-09-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談